軽井沢の別荘とリゾート情報 (Real Estate Karuizawa)
Resort Villa, Summer House, Cottage, Cabin, Hot Spring, Skiing, Invest in real estate in Japan.
Link

このブログをリンクに追加する



プロフィール

エステート軽井沢

Author:エステート軽井沢
軽井沢の不動産業者
「株式会社エステート軽井沢」
のツイッター補助ブログです。
軽井沢のセールスマンとして
別荘だけでなく軽井沢の魅力と
観光PRをしていきたいです。

プロフィール画像はパディ、
マスコット犬。よろしくね。



Twitter



ブログ村に投票お願いします



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



最新コメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「軽井沢風越公園スケート場(屋外スケートリンク)」
軽井沢の新名所「軽井沢風越公園スケート場」に行ってきました。

ウィンタースポーツの盛んな軽井沢として
やっぱり屋外リンクは欠かせませんね!

軽井沢の屋外スケートリンクというと
かつては池に張った氷で滑っていたようですが
日中の暖かさで溶けて割れてしまうこともあったようです。

最近は室内スケートリンクが主流になってましたが
待望の新リンク、新スポットができ好評のようです。

DSC01161-a.jpg

風越公園の道路をはさんだ西側に
照明スタンドと青いマットに囲まれたリンクがあります。

DSC01163-a.jpg

風越交差点の近くに入り口があります。

また現在はスケートリンクのみの営業のため
トイレのあるカーリング施設が未完成です。

そのためトイレに行きたい方は
ここから道路を渡った向かい側のトイレを利用して下さい。

DSC01163-ab_20120108121633.jpg

拡大「軽井沢風越公園スケート場」 と書いてありますね。

DSC01226.jpg

このプレハブ小屋で使用料金を払います。

茶色いほうが入場料を払う所、チケットをくれます。
白いほうがマイシューズを持ってない方がスケート靴を借りるところ。

この小屋の近くに自動販売機がありますので喉が乾いたらここへ。

DSC01229-a.jpg

料金表

町内在住の大人一人なら
1回の利用料400円+貸し靴500円の900円で滑れます。

DSC01227.jpg

係員の方に靴のサイズを伝えて出してもらったら
ベンチで一度はいてみてください。

つま先がきつかったり、ヒモで縛ってもグラグラするようなら
ぴったり合うサイズを探しましょう。

ほとんどの方はフィギュアスケート用の靴だと思います。

DSC01186-a.jpg

ここから地下通路を渡ってリンク中央へ出る仕組み。

階段と、右側にスロープがありますが
トラック中央の出口は階段だけなので
バリアフリーではなく雪が降り積もったとき用でしょうか?

DSC01218-a.jpg

地下通路からトラック中央への出口

周りの黒い部分はゴム素材のシートが敷き詰められ
刃のついたスケート靴でも歩きまわれるようになっています。

氷で完全につながったトラックの真ん中に
どうやって人が集まっているのか、謎が解けました。

DSC01180-a.jpg

設置されているベンチなどに座ってスケート靴を履きます。
滑らないで子供の様子を見ているだけの親の姿もちらほら。

DSC01204.jpg

まっ白い長方形リンクの前で準備中&見学中の人々。

茶色い建物は白文字で「記録室棟」と書かれているので
スケート競技など大会のときに使われる特別室のようです。

DSC01189-a.jpg

道路向かいの野球場と合わせて
ナイター用の照明がかなり建っています。

CIMG1894-a_20120108122941.jpg

家族連れで楽しそうに滑ってますね。

CIMG1895-a_20120108122940.jpg

こちらは大学のサークル仲間でしょうか?

屋外スケートは普段なかなかできない体験なので
テンションあがっているみたいです。

転び方には注意してね!

DSC01169-a.jpg

フォームがきれいなこの二人は
スケート競技の準備運動している学生のようです。

軽井沢の小学生は当然ながらスケート教室があります。

スピードスケート、フィギュアスケート、アイスホッケーなど
クラブ活動や地元チームとして参加できる機会が多い町。

中でもスピードスケートは盛んのようです。

ウィンタースポーツの町として
スケートを滑ることは欠かせない技能のようです。

DSC01220-a.jpg

リンクは丸い!
でも広すぎて通常ではその広さをとらえられません。


そこで登場するのが山などの風景写真の撮影に使う
「パノラマモード撮影」

下の2枚はパノラマで撮影したスケートリンク全景です

DSC01223-ab.jpg

DSC01168-a_20120108122938.jpg

風越公園はスポーツ施設として魅力的なのに
HPのほうが手作りっぽくてがっかりしてしまいます:;

もしカッコよくリニューアルしてくれるなら
パノラマ写真も含めて惜しみなく写真提供しますよ!!



このスケートリンク、
実は2010年12月11日にすでにオープンしていたようです。

「チーグル軽井沢(地元の小学生アイスホッケークラブ)」のblogに
リニューアルする前のオープン時の様子が掲載されてます。

以前掲載した記事の
「中軽井沢駅周辺整備&カーリング場 2011秋」
改修工事してるところだったようです。


来夏からはリンクはローラースケート場として利用でき、
奥にある2面分のフットサルコートも使えるようです。

初心者がトラックのブルーマットまで歩くのは難しいので
できればトラックを横断する長方形リンクスペースに
手すりでもあるとうれしいかなと思いました。

でも必要なら屋内リンクで練習すればいいだけですね^^


これまで屋内のスケートリンクはあったのですが
公式競技ができる広さではなかったようです。

「軽井沢風越公園アイスアリーナ」 (屋内リンク、料金1回300円)


また屋外スケートリンクといえば 「軽井沢ショッピングプラザ」 でも
大人1日800円(靴付)で営業しているそうですよ。

ウィンタースポーツがますます盛んになりそうですね。

完成予想図
CIMG0686b1.jpg

CIMG0686b2.jpg

CIMG0686b3.jpg

CIMG0686b4.jpg


  ~風越公園 屋外スケートリンク~

トラック:国際競技が可能な1周400メートル

利用料 :
 【町 民】一般400円、小中学生200円
 【町外者】一般600円、小中学生300円
 【小学生未満】いずれも無料

営業 :
 平日(7:00~20:00)
 土・日・祝日(9:00~18:00)

 11月中旬~2月下旬(休場日は12月31日と1月1日)
 ※大会などが開催されているときは利用できません

アクセス:
 自動車利用:碓氷軽井沢ICから10km 20分
 鉄道利用:しなの鉄道中軽井沢駅下車タクシー8分

公式サイト:
 http://www.town.karuizawa.nagano.jp/html/syakai/049_suket.html

住所:
 〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地1154

問い合わせ先:
 軽井沢町教育委員会社会教育課体育振興係
 Tel:0267-45-7772

 スケート場管理棟
 Tel:0267-48-0230

またブログを見に来てもいいかな?
と思ったらクリックおねがいします


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:避暑地軽井沢 - ジャンル:地域情報


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/13 16:05] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://estatekaruizawa.blog137.fc2.com/tb.php/112-84c5c5d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。