軽井沢の別荘とリゾート情報 (Real Estate Karuizawa)
Resort Villa, Summer House, Cottage, Cabin, Hot Spring, Skiing, Invest in real estate in Japan.
Link

このブログをリンクに追加する



プロフィール

エステート軽井沢

Author:エステート軽井沢
軽井沢の不動産業者
「株式会社エステート軽井沢」
のツイッター補助ブログです。
軽井沢のセールスマンとして
別荘だけでなく軽井沢の魅力と
観光PRをしていきたいです。

プロフィール画像はパディ、
マスコット犬。よろしくね。



Twitter



ブログ村に投票お願いします



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



最新コメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース:給食費無料化
兵庫県相生市が
中学生までの給食費無料化にする方針を出しているそうです。


もとになるニュース ZAKZAK

ニュースより一部抜粋すると

------------------------------------------------------------

 対象は市内在住の3歳以上の児童、生徒ら計約3千人。
これまで1人当たりの年間給食費は幼稚園児が2万3千円、
小学生4万3440円、中学生4万5千円。

 私立幼稚園と保育所は3~5歳児を対象に給食費相当の月額2千円を助成。
3月に議会へ予算案を提案し可決を目指す。

------------------------------------------------------------

別の市町村での取り組みも合わせて紹介します

学校給食ニュース

群馬県の南牧村など

中には給食費を払える余裕があるにも関わらず
払わずにもめる親などもいますから負担が平等にもなると思います。

また少子化対策、人口減少対策として実施している地域もあるようです。

“一過性のもの”として終わる可能性の高い子ども手当よりも
全国的に給食費無料化、もしくは一部国が負担という形を
とったほうがいいと思うのですがどうでしょうか。

義務教育であるにも関わらず
給食か弁当を持って行くか選択できないのですから。

私立学校では給食がなくお弁当持参のところが多いでしょうが
公立も選べるのに“あえて”私立に進んでいるので
個人負担に多少の差があるのは仕方ないでしょう。

ただ、全国的に施行するには学校給食法を改定する必要があるかもしれません・・・。



ところで現在は学校給食の栄養価偏り問題って解消されたのでしょうか?

日本の給食はアメリカなどと比べるとかなり良いように言われていますが
「子供に食べてもらうため」子供が好きなものが増えて
その結果栄養が偏っているらしいです。

なかなか思うようにいかないものですね。



またブログを見に来てもいいかな?
と思ったらクリックおねがいします


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:避暑地軽井沢 - ジャンル:地域情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://estatekaruizawa.blog137.fc2.com/tb.php/33-018e38cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。