軽井沢の別荘とリゾート情報 (Real Estate Karuizawa)
Resort Villa, Summer House, Cottage, Cabin, Hot Spring, Skiing, Invest in real estate in Japan.
Link

このブログをリンクに追加する



プロフィール

エステート軽井沢

Author:エステート軽井沢
軽井沢の不動産業者
「株式会社エステート軽井沢」
のツイッター補助ブログです。
軽井沢のセールスマンとして
別荘だけでなく軽井沢の魅力と
観光PRをしていきたいです。

プロフィール画像はパディ、
マスコット犬。よろしくね。



Twitter



ブログ村に投票お願いします



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



最新コメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢の「軽井沢観光安全宣言」と震災復興支援
軽井沢町としましては、風評による観光・経済への影響を排除するため、
ここに「軽井沢観光安全宣言」を行います。

軽井沢町の震災復興支援の取り組みについて
より多くの方の目に触れるよう簡単に紹介します。


○ 軽井沢観光安全宣言

  東日本大震災、長野県北部地震、福島原発事故で
 被災・避難された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
 皆様のご無事と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

  軽井沢町では、「東日本大震災被災者受入本部」を設置し、
 被災地域の方々を町内の旅館・民宿・ペンション等へ1,000人を30日間、
 町の経費で受け入れる体制を整え、現在約80名の方々を受け入れ、
 避難された方々を町民一丸となり「おもてなしの心」で
 お迎えしているところでございます。

  軽井沢町は1886年(明治19年)カナダ生まれの英国聖公会宣教師
 アレキサンダー・クロフト・ショー師が当地を訪れ、その美しい清澄な
 自然と気功に感嘆し、避暑地として見出されてから本年で125年という
 長い歴史を積み重ねてまいりました。この間先人の英知により育まれた
 薫り高い文化と伝統、豊かな自然環境のもと「国際親善文化観光都市」
 として発展して参りましたが、こうした魅力をさらに磨くとともに、
 観光で町を元気にするべく町民が一体となって、多くの皆様に愛され、
 親しまれる保健休養地を目指してまいります。

  今回の東日本大震災は国民生活に大きな影響を及ぼしていますが、
 軽井沢町は地震等の直接的な被害、福島第一原子力発電所の
 事故による影響はなく、電気・ガスなどのライフライン、
 また「大気も、水も、食べ物も」すべて安全で安心なものを
 提供しております。

  軽井沢町としましては、風評による観光・経済への影響を
 排除するため、ここに「軽井沢観光安全宣言」を行います。

  是非、安全で安心な町、「軽井沢」へお出かけください。
  国内外からのお越しを心よりお待ちいたしております。

 平成23年4月11日

 軽 井 沢 町
  町  長 藤 巻   進

 軽井沢観光協会
  会長代行 尾 沼 好 博

  http://karuizawa-kankokyokai.jp/archives/3111

  (軽井沢観光協会HP、および 軽井沢観光安全宣言より抜粋)



○ げんき玉Net

  軽井沢から東日本復興を支援するネットワークサイト

  https://sites.google.com/site/genkidamanet/



○ バードウォッチングで災害復興支援

  http://karuizawa-kankokyokai.jp/archives/3120

  (軽井沢観光協会より)

■内容

 1.ピッキオのツアー「野鳥の森ネイチャーウォッチング」の開催中に
   確認することができた野鳥1種類につき100円を
   ピッキオが負担して義援金といたします。
   ツアー参加のお客様に義援金の負担はありません。

 2.野鳥の種類は、「野鳥の森ネイチャーウォッチング」の開催1回毎にカウントします。

 3.同一回に同一種を2回以上観察した場合は、重複分を省いてカウントします。

■期間 

2011年4月23日(土)- 5月16日(月)

■義援金の送付先

 特定非営利活動法人日本エコツーリズム協会を通して、被災地の復興支援に寄付いたします。

  http://picchio.co.jp/sp/2011/04/post_340.html

  (Piccioより)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:避暑地軽井沢 - ジャンル:地域情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://estatekaruizawa.blog137.fc2.com/tb.php/59-d3cf9fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。